オルタナティブ・クリスマスデコレーション

December 15, 2017

(English version is here.)


こんにちは、愛風水インテリアコンサルタントの愛です。


人々の住まいを快適にするお手伝いをするのが私の仕事です。

 

その手法として、風水インテリアコーディネート・カラーセラピー・空間心理学的なテクニックを使っています。

 

私の風水インテリアアレンジメントは、お客様に新しい家具など大きな買い物をすることなくコーディネートことが特徴です。

 

既にお家にあるものを使って、新しく違った雰囲気に見せるコーディネートが得意です。

 

 



さて、クリスマスシーズンの到来ですね。お部屋をクリスマスデコレーションしようとお考えの方も多いかと思います。

クリスマスデコレーションをやりたいのに、家の狭さや宗教的なことなど何かしらの理由でクリスマスツリーが飾れない人は、どうぞガッカリしないでください。

 

私は夫とクリスマスツリーやリースを飾る飾らないで意見が食い違っていたのですが、私がどう解決したかご紹介します。

 



ツリーやリースなどの”いかにも”なクリスマスアイテムを買い足すのではなく、

 

クリスマスカラー(赤、緑、金・銀、白、青)を使って、あるものでデコレーションを試みる。創造力が鍛えられます。

 



例えば私の自宅で言うなら。。。

 

うちには玄関に赤いチェアを置いているのですが、この上に何か緑、金・銀、白、青のどれかを置いてみる。

 

あるいは、クリスマスツリーを買わなくても、ツリーの形をしたものを別の素材で作ってしまうなど。

 

私は、赤いチェアの上にたくさんの本を積み上げてツリーの形にして、その上にガラスの球体を置いて星に見立て、ブックツリーの両脇にゴールドの鳥の置物を置いてみました。

 

本は紙で出来ていて、紙は木がら生まれるわけだから木のエネルギーであるには違いない。

 

 

 

 

 

 

 

それから更に古新聞でミニツリーも作ってみました。

 

キラキラしたものを添えたかったのですが敢えて新しくなにかを買い足すことはしたくない、、、

 

でも何か光るものなんて家にあったかなあと悩んでいたら、

 

夫が「アルミホイルを使ってみたら?」と提案してくれ、、、なんとそれが本当にうまくいったんです。

 

(なのでこの新聞ツリーは夫婦合作?!)

 

 

 

 

 

 

 



今年は普通のクリスマスデコレーションでは物足りないというあなたは、家にある物を活かしてデコレーションを考えて見てもいいですね。

 

創造性と冒険心がキーですよ。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags