​お客様の声

Y & Mご夫婦(会社員)

ずっと気になりつつも何かと理由をつけては先延ばしにしていた、お家プロジェクト。

愛先生からの声かけのタイミングで、ついに覚悟を決めた。

​(①寝室編、②玄関編、③リビング編

②玄関編

★プロジェクト前

自分達の手で生まれかわった寝室が目の前にあるから、その心地よさを感じたからこそ、プロジェクトを新たに始めることには何の不安もなかった。

夫婦ともに、玄関が変わればまた自分達がどう劇的に変わるんだろう!という楽しみしかなかったと思う。

私は、寝室のbeforeとafterの画像を見てはニマニマしていたと思う(笑)


 

​コンサルテーション前の玄関の状態

★プロジェクト途中

思ったよりも苦戦した。
全てこの中におさめたいのに、おさまらない。旦那のデカイ男sizeの靴にイライラしたり…。だけど、イライラ最中に収納スペースを自分で確保する方法を愛先生から教えてもらって、目から鱗。愛先生に夜と、大きい収納家具を買うのはダメでも、スペースを自分で確保するのはいいらしい!
それを実践してからは、収納したかった全てがおさまり、納得。

最後の仕上げはお花を飾る。旦那を玄関のお花係に任命したら、即その日の仕事帰りに買ってきてくれたしかも、ちゃんと季節のお花をチョイスして。

とにかく全ての靴が靴箱の中に収まるよう靴の量を減らすことから着手

靴箱に収まらないからといって収納家具を買い足すのではなく、デッドスペースを有効活用

★プロジェクト後

見違えるようになった玄関になって数日。
我が家のあのごちゃごちゃしまくってた玄関に、生きたお花を飾れる日がくるなんて(笑)お花係の旦那も毎日お花のお水をかえてくれてる。
玄関プロジェクトをおえて、旦那はまた色々感じているみたいだ。

仕事は順調に増えて、忙しくなってる。今回は旦那が精神的にイライラしたりもしたみたいだけど、これもエネルギーが急激に整ってきはじめた勢いに旦那自身がついていけていないと分かって彼も納得できた様子。


そして。もう1人の住人の娘も動きはじめた。おもむろに部屋を片付けはじめた!

あれだけ。あれだけしつこく片付けろ!部屋が汚いといっても片付けなかった娘が、何も言わずに片付けはじめたのだ!!

これには夫婦でびっくり。まだ寝室と玄関を整えただけだけど。夫婦ともに、すごくいい気持ちでいる。

だからもっと居心地のいい家にしようと、次は最大の難関リビングに挑む!!

Before & After

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2016 by Ai Feng Shui Interior Consulting

Brooklyn, Ne York, USA