告知:幸せを運ぶ、風と音イベント / 快適空間の作り方講座vol. 1 Xミニ・ピアノコンサート Monday, 1/29/201


新年あけましておめでとうございます。

今年もますます皆様にとって実り多き一年になりますように!

2018年は戌年(いぬ年)にあたりますね。

戌という字が、元々は「滅」から来ていることから、草木が枯れるイメージですが、それは滅びや朽ちるという意味ではなく、枯れた後に”新しい命を守る”という意味があります。

秋・花が落ち、冬・草木が枯れ、見た目には「滅んだ」状態かもしれませんが、実は内に宿る新しい命は守られており、力を蓄えている…そういった状態をイメージしてもらえると良いでしょう。

また、犬のお産は軽いということから、安産には「戌の日」が良いと信じられています。

私自身、去年色々と人生の大きな変化を体験したばかりなので、今年はどんな年になっていくのか、怖くもあり、楽しみでもあります。

さて、今回はイベントのお知らせです。

1月29日(月曜日)、ニューヨーク・クイーンズはフォレストヒルズで、ピアニスト・音楽療法士のマルコビック可奈さんと

『幸せを運ぶ、風と音イベント』を開催します。

可奈さんとは、去年の晩秋に彼女のご自宅&ご経営されている音楽学校を風水インテリアコーディネートさせていただいてからのご縁です。

(*訂正:去年ではなく、一昨年)

不思議なことに、彼女が音楽作りする過程や源が、私の空間作りのそれととても共通していることが分かったことをきっかけに、このような企画を共同で実施する運びとなりました。

具体的には、前半の1時間半は「風水インテリア講座・幸せな玄関の作り方」

後半30分は、可奈さんのミニピアノコンサート&談話会、という内容です。

音もエネルギー。

空間に流れる気もエネルギー。

風水ではよく、「音(風)とともに幸運が家に入ってくる」と言われているくらいで、音は風水インテリアでも大事な要素であります。

愛風水インテリアでは、見た目の良さや風水的な性能の追求ではなく、あくまで自分の「しっくりくる心地よさ」を追求して、お家を作っていきます。

それが、まさしく可奈さんの音作りにも共通しているようでして、その辺をうまく絡めながら講座・ミニコンサートを進められたらと考えています。

詳細は以下の通りです。

お席に限りがありますので、お早めにご予約ください。

(kazetooto.nyc@gmail.comまで)